【おかブログ】

筋トレが好きなちっさいサラリーマンです。

オススメ

身も心も疲れ果てた方 おすすめ

投稿日:

にんにちは、オカです。

今回は日々忙しい皆さんに、

疲れない体になるための方法をお伝えします。

結論

IAP呼吸法《お腹を膨らませたまま行う呼吸法》を

1日1回行う事です。

解説

1.疲れやだるさの原因は?

2.疲れから回復する呼吸法の詳しいやり方

1疲れには主に神経の疲れと筋肉の疲れがあります。

大半の方は神経の疲れだと思います《運動選手は主に筋肉の疲れ》

神経疲れから→中枢神経が疲れてきますと、

筋肉が元気であっても体がだるく感じてしまいます。

中枢神経の疲れは、体の歪みからきます。

猫背で作業していたり、ハイヒールをたくさん履くなどにより

中枢神経が弱ってしまい、指示が体全体に伝わらなくなります。

体が歪んでいる人は疲れやすい傾向にあります。

特に腰の痛みというのは、体、神経が疲れているサインですので

一つの知識として覚えておいてください。

2.歪みを直す方法

IAP呼吸法とは、腹圧:お腹の圧力のことです。

腹圧を高めると体幹、脊椎が本来あるべき場所に戻ります。

腹圧によって、体の歪みを正す方法です。

具体的には、

姿勢良くリラックスして椅子に座る

5秒かけて鼻から目一杯息を吸い込む

すると自然にお腹が膨らみます。

ここからが重要ですが、息を吐くときに

お腹に力を入れてパンパンな状態を保ちながら

5秒〜8秒かけて息を吐きます。

動作が終わりましたら一旦緩めて大丈夫です。

この一連の動作を5回繰り返します。

これがIAP呼吸法です。

1日1回、寝る前の時間におすすめします。

どんな効果があるというと、

腹圧が高まり、体の中のパーツがあるべきポジションにいき、

中枢神経からスムーズに指令が行き届き、

体のパフォーマンスがあがり、疲れにくくなります。

あとは実際にやってみてください、

なんとなく体が整っていく感覚がするとおもいます😊

スポンサーリンク

-オススメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サッカー初心者が無限にリフティングができるようになるコツ

こんにちは、オカです。 今回はサッカー歴12年の僕がリフティングのコツを紹介します。 結論から言いますと、回数を増やしたいのでしたら、つま先の方に当てて、軽く弾き上げるイメージです。 足の甲で始めから …

お風呂で筋トレ【握力強化】おすすめ

こんにちは、オカです。 今回は、お風呂に浸かりながら簡単に握力を鍛える事ができる、 トレーニング方法を紹介します。 方法 お風呂に浸かりながら「グー」と「パー」を繰り返し行いましょう 「それだけ?」と …

【おすすめ】筋トレ中に飲むドリンク

こんにちは、オカです。 夏も近づいてきた事もあり、男女ともに、 筋トレに絶賛励み中の方多いとおもいます☺️ 引き締まった体、かっこいいですからね〜。 世の中的にも、フィット …

no image

肌荒れの改善 方法

こんにちは、オカです。 今回は、肌荒れの改善方法について、深堀していきます。 改善方法 1.通気生の良いマスクの着用 2.1日2回の洗顔 3.食事の改善 1.花粉、風邪予防、現在ですとコロナウイルスの …

モチベーションの上げ方【自分にご褒美をあげよう】

こんにちは、オカです。 日々の仕事や、家事、育児、筋トレなど、 毎日頑張っている方、時には自分を褒めてあげませんか?😌 自分へのご褒美は、モチベーションを高く保つ為に重要な活力となりま …