【悲報】転職で失敗する人の特徴

こんにちはオカです。

今回は転職で失敗する理由、失敗する人の特徴を解説します。

解説

  • 何のために転職するかが明確でない

自分の人生に目標がない人、人生に明快な軸がない人、

結論、失敗する人が多いです。

今の職場に不満がある、人付き合いが辛いなどで

転職する事自体は、オッケーです。

我慢しすぎは良くないし、自分の為にも転職する事は良いと思いますが、

自分の人生に目標がない人が、

転職しても、そもそも何を基準に、失敗&成功しているという、

判断のしようがありません。

まずは、ざっくりでも良いので、なりたい将来の自分の姿を想像して、

どうすれば近づけるのかを考えながら、転職すると失敗は、

確実に減るとおもいます。

おすすめの職種選び

もちろん、「そんなのわからないよ。。」「やりたい事がない。。」

といった方もいるかと思います。

そういった方は、【自分の好きな事】を考えてみましょう。

例えば、食事、パソコン、動画編集、本、映画、

など自分の趣味でも何でも良いです。

好きな事を思い浮かべて、それを活かせそうな職種を選べば、

人生の幸福度も上がり、ストレスも少なく失敗も減ると思います。

誰しもが好きな事、趣味などは持っていると思いますので、

ぜひ、そういった選び方での転職もおすすめします☺️

コメント