ストレスの解消法 【おすすめ】

こんにちはオカです。

仕事、学校、様々な場面で、少なからず、ストレスは溜まるものです。

今回は効率の良い、ストレス発散の方法を紹介します。

ストレスを溜めやすい方の特徴

まずは、ストレスを溜めやすい方はどんな方か、

  • 思った事を言えない《モヤモヤ考えてしまう》
  • 自分に自信がない《経験値が低い》
  • 自分の行動、言動を振り返って、考えすぎる《考えがネガティブ》

同じ状況にいても、ストレスに強い人、弱い人はいます。

これは性格によるところが大きいので、この項目に心当たりのある方、

特に要注意です。

効率的なストレスの解消法

自分の感情をアウトプットをする事。

自分でもよくわからないモヤモヤした感情を溜めこんでしまうと、

いずれ、爆発しかねません。

そうならない為に自分の感情を紙に書き出す事をしてみましょう。

紙に書く事で、冷静になれますし、心のモヤモヤも晴れるかと思います。

ストレスの原因も見えてくるかと思います。

原因が詳しく分かれば解決しやすいです☺️

自分にあったストレス解消方法を実践してみる

上でストレスの解消法を一つ紹介しましたが、

誰かがいいと言っていた事も、みんながやっているからとか、ではなく

自分に合った方法でないとあまり効果がないです。

まずは、自分がどんな時、どんな事で楽しいと思うのか、

リラックスできるのかを考えてみましょう。

思いつかなければ、自分の思い当たるネガティブ要素を、

探してみるのも良いです。

疲れる、辛い、気分が乗らない事など、

ネガティブ要素が分かれば、心が穏やかになる為の

方法が見えてくるかと思います。

具体的なタイプ別のストレス解消方法として、

  • 寂しがりやなタイプ

→親友と会って話を聞いてもらう

  • 一人でいる事が好きな人

→人と会わず、ランニングをしたり、一人で出かける

  • 家でゆっくりしたい人

→家で、読書、映画鑑賞

  • アクティブな人《じっとしていられない人》

親友などと、ショッピング、好きなイベントに行く

様々なタイプの方がいると思いますので、

一概にこれがいいですよ、という方法は決めつけられませんが、

結論、自分にあった方法を見つける事が大切ですので、

自分の好きな事、楽しい事をして発散させましょう。

考えてもどうにもならない事はクヨクヨ考えないこと。

職場、学校、などストレスを感じる場所以外では、考えないようにしましょう。

どうにも、もう限界だ。。となったら、

その環境から逃げれば大丈夫です☺️

無理する事はありません。

自分を守れるのは自分だけです。

無理することはやめて、気楽に考えましょう☺️

コメント